フリーで使える高性能3D CADソフト「DesignSpark Mechanical」

DesignSpark Mechanical 便利ツール

3DCADって操作が難しそうで敷居が高いというイメージがありますが、今回、紹介する「DesignSpark Mechanical」はダイレクトモデリング方式で直観的に操作できる、フリーの高機能3D CAD。Windows8/7/Vista対応で32Bit版、64Bit版があります。

スポンサーリンク

「DesignSpark Mechanical」の特徴

「DesignSpark Mechanical」は、機械部品や電気機器の外装ケースなどの立体物を3Dグラフィックを用いて設計できるCADソフトになります。

今、はやりの3Dプリンタで出力する際のデザイン用としても使うことが可能で、3Dプリンタ用データ(STL)のインポート/エクスポートにも対応しています。

また、充実したオンライン3Dライブラリも用意されていて初心者の方でも使いやすくなっている3D CADです。

利用するにはユーザ登録が必要ですが、登録さえしておけばすべての機能を期限なしで使うことができるので手に入れておいて欲しいソフトです。

「DesignSpark Mechanical」の詳細

「DesignSpark Mechanical」の詳細ですが、RS-ONLINEのホームページで公開されています。
DesignSpark Mechanical

ここでは「DesignSpark Mechanical」のチュートリアルも掲載されているので、使ってみる際には参考にしてほしいと思います。

ちなみにインストールした際の初期画面はこんな感じです。

初期画面

「DesignSpark Mechanical」をお勧めする訳

もともと、3D CADは高価なもので、普通に購入すれば数百万かかってしまうものもあります。

そんなソフトが無料で使えるという事。

また、RSコンポーネンツでオンライン販売しているパーツがそのまま部品として使えるので設計効率が上がるという事があります。

最後に

仕事柄、CADを使ったりするので、無料で使えて、3Dプリンタのデータも出力できるという事で紹介しました。

webには直接、関係ないかもしれませんが、例えばモデリングや3Dデータを扱う事があるかもしれません。

手に入れておいて損はないと思います。

コメント