簡単にWindows10のフォントを変更できるツール

Meiryo UIも大っきらい!! 便利ツール
スポンサーリンク

フォントを変更できるツールを見つけました

Windows10の標準フォントですが、見にくいと思ったことはありませんか?
Windows7と比べると見栄えが悪いんですよね。
Windows10のフォントですが、システム設定から変更できないかと思い、調べてみましたがどうもなさそうです。
そんな時に見つけたのは今回紹介するツール、「Meiryo UIも大っきらい!!」です。
標準で出来ないWindows8.1/10の画面フォントを設定・変更できるツールになります。

ダウンロード

ダウンロードはこちらから
Meiryo UIも大っきらい!!/Vector

使い方

使い方は簡単。
ダウンロードしたファイルを解凍して、noMeiryoUI.exeをクリックすると次のような画面が出てきます。

Meiryo UIも大っきらい!!設定画面

Winodws10はデフォルトで「Yu Gothic UI」の9ptのようですね。

フォントを変更可能な部分は次の通り。

  • タイトルバー
  • アイコン
  • パレットタイトル
  • ヒント
  • メッセージボックス
  • メニュー/選択項目

フォルダのフォントの設定変更前と変更後の画像を見てみると変わっているのが判ります。

変更前のGothic体

変更前のGothic体

変更後のメイリオ

変更後のメイリオ


全てのフォントを一括設定することも可能です。
私の場合はメイリオ10ptで一括設定しています。
メイリオ 10pt

メイリオ 10pt

パソコンに入っているフォントが使用可能で、スタイルやサイズも自由に選べます。

フォント選択

フォント選択もサイズも自由

パソコンにインストールする必要はなく、フォントを変更したい時にツールを立ち上げるだけで使えます。

注意点

Windows10の大きなアップデートがあった後にフォントがもとに戻ったことがありました。
その時も再度、設定し直せば簡単にフォントの設定変更が出来ます。

最後に

毎日使うパソコンなので普段から見やすいフォントにしておけば仕事の効率も上がりそうです。

コメント